税理士法人翔和会計

無料相談・お問い合わせ

お知らせ

【東京都独自】テレワーク活用に向けた支援策について 5/25エントリー開始6/30まで

東京都では、感染症の拡大防止と経済活動の両立を図るため、人流の抑制に極めて有効なテレワークの定着に向け、中小企業に対する新たな支援を開始するようです。

「週3日・社員の7割以上」、3か月間、テレワークを実施した企業を「テレワーク・マスター企業」として認定し、最高80万円の奨励金を支給するとなっています。

詳細はこちら https://www.hataraku.metro.tokyo.lg.jp/hatarakikata/telework/master/

気になる方も多いと思いますが、残念ながらあまり使えない支援策です。

奨励金・・・・現物の金銭の補助ではなく、通信費、機器リース料、ソフト利用料、在宅勤務手当、サテライトオフィス利用料など、

社員がテレワークを実施するために企業が負担・支出した経費ということ。そのため、

①経費の領収書や支払証明書等に基づき支給
②実績が10万円未満の場合は、奨励金の支給なし

となっています。

→ おそらくこの時点で該当者が限られてくるのではないでしょうか。

また

最高80万円・・・・テレワーク実施する人数が70人以上の方となり、従業員5人以下の場合には10万円が最高額になるようです。

、、、。といったところです。

とはいえ、対象となる方にとってはありがたい制度ではあると思いますので、申し込みを検討される方はご確認をしていただければと思います。

 

 

一覧へもどる

お問い合わせ・
無料相談

まずはお気軽にお問い合わせください!

インターネットから

お問い合わせフォーム

お電話から

03-6457-4630

受付時間 9:30 ~ 18:00(土日祝除く)

ご依頼の流れ

お問い合わせ

無料

面談

無料

お見積り

無料

ご契約

業務開始